●VASと連携するとどんなメリットがあるか、考えてみましょう!

 

予定手術を集めておけば、仕事の能率アップ!

継続的に指導を受けて、実力アップ!

連携して日々研鑽していることを積極的にアピールし、イメージもアップ!

少人数の院内セミナーで、些細なことでも質問しやすい!

近隣の動物病院と合同でセミナーを企画すれば、地域獣医療の活性化!

新しい知識や技術に刺激され、院内の学術活動も活性化!

手術屋とも連携することで、より高度な外科治療を自前で提供可能!

 

 

●どんなふうに仕事を依頼すればよいのか?

 

思い描いている理想的なスタイルを率直にお聞かせください。その上で、実現可能なスタイルに摺り合わせていきたいと考えています。料金も同時にご相談させて頂きます。お気軽にお問い合わせください(目安の金額を知りたいというだけでもかまいません)。

 

(実例)

週一回、麻酔を実施しながら指導するスタイル(午後の時間帯、定額)

月一回、麻酔を実施しながら指導するスタイル(午前〜午後の時間帯、定額)

必要に応じて依頼して頂き、麻酔を実施しながら指導するスタイル(夜の時間帯、定額)

必要に応じて依頼して頂き、麻酔を委任して頂くスタイル(麻酔件数に応じた料金設定)

院内セミナー(夜の時間帯、定額)