医学部予備校で効率良く学べました

学びの大切さを子供にも伝えて同じ道を歩ませてあげたい

2年後の入試の際、今までの偏差値よりも15ポイントも能力を高めて挑むことができました。
何度も模試も受けた際、合格率が80パーセントを下回ったこともありません。
両親からは必ず合格ができると励まされ、本番に挑みました。
計2日間の入試機関はあっという間に過ぎ、1週間後の発表時は真っ先に自分の番号を確認して泣きながら万歳と言ってしまいました。
2年半もの間、私を支えてくれた医学部予備校のみなさんには感謝という言葉しかありません。
先生方やクラスメイトがいたからこそ、私は今医者として生活をすることができています。
叶えられなかったかもしれない夢を実現させてくれて、本当にありがたいものです。
入試勉強中はとても辛いことがたくさんありました。
何度もやめようとも思ったものですが、そこで諦めなかったからこそ今があります。
勇気を私に与えてくれた医学部予備校の存在は、これからも忘れることはないでしょう。
今後、もし私に子供が生まれたときは、学びの大切さを子供にも伝えて同じ道を歩ませてあげたいものです。

東京都内で小児科医をしています自分の時間を学びに使えたのは幸いだった学びの大切さを子供にも伝えて同じ道を歩ませてあげたい