出張麻酔指導を行っていたVAS小動物麻酔鎮痛サポート(個人事業)は、2016年7月に設立した日本動物麻酔科医協会のVAS部門として事業を継続いたします。この他に学術集会を開催するセミナー部門を運営していきます。

 

●当協会の目的

当協会は、獣医師(特に麻酔科専門獣医師)の学識・技術を向上させ、獣医療を発展させることで広く社会全体の利益の増進に寄与することを目的とする。そのために必要な勉強会や研修、その他の事業を行う。

 

会員獣医師(主な所属)2017年7月5日
 
○協会活動の企画
石塚友人(北海道大学 特任助教)
佐々木一益(東北大学 助教)
佐野洋樹(マッセイ大学 上級講師)
長濱正太郎(当協会 代表理事、岐阜大学 客員臨床准教授)
 
○出張麻酔のVAS部門
【指導・監督】
長濱正太郎(企画と兼務)
 【非常勤の勤務医】
下田有希(埼玉動物医療センター 勤務医)
勢籏幸子(フリーランス麻酔科医)
土居瑛希子(横浜市立大学医科学専攻麻酔科学 大学院生)
鑓田祐佳里(亀戸動物総合病院 勤務医)
 
○その他
多数の研修医と講演などでの協力を表明してくださった先生方