出張麻酔指導を行っていたVAS小動物麻酔鎮痛サポート(個人事業)は、2016年7月に設立した日本動物麻酔科医協会のVAS部門として事業を継続いたします。この他にセミナー事業などを運営していきます。

 

●理念

獣医療に携わる者としての道理を貫き、正しい行動規範を追求すること。

 

●目的

獣医師・動物看護師の学識・技術を向上させ、獣医療を発展させることで広く社会全体の利益の増進に寄与すること。

 

●現在明確にしている目標

全く痛みのない外科治療を獣医療において当たり前の文化として定着させること。